兵庫県豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町
ENGLISH 文字サイズ:

たじまわる1号海コースは、城崎温泉~香美町余部間の海岸部を1日8往復しています。コース内は乗り降り自由です。海水浴などの海のレジャーや大乗寺の障壁画の観賞、余部橋梁とクリスタルタワーなど、目的によって色々楽しめるコースです。また、レンタサイクルや鉄道と組み合わせて使うことで、旅の自由度が広がります。

2018年7〜8月/停留地一覧


【1】夏の日本海を楽しむ!

海上アスレチックラグーン
海上アスレチックラグーン
今子浦海水浴場
今子浦海水浴場
かえる島
かえる島
牛もいます。大引の鼻展望台から
牛もいます。大引の鼻展望台から

竹野浜海水浴場
竹野浜海水浴場

コース内に「竹野浜海水浴場」「今子浦海水浴場」の2カ所に停留所があります。それぞれ特色のある海水浴場です。海水浴以外にもジオカヌーや体験ダイビングを楽しむことができます。たじまわるを利用して、海水浴プラスワンの観光をお楽しみください。

オススメポイント

○竹野浜
海水浴、海上アスレチックラグーン、ジオカヌー、体験ダイビング
(問)たけの観光協会 0796-47-1080


○今子浦
海水浴、かえる島、大引の鼻展望台 など


○道の駅あまるべ
余部鉄橋「空の駅」、余部クリスタルタワー

【2】大人も楽しめる!竹野子ども体験村

竹野子ども体験村
竹野子ども体験村

ピザ焼き体験や和みの灯りづくり体験など、大人も一緒に楽しめる体験メニューが揃っています。
家族やグループで一日ゆっくり楽しむことができるので、特別な体験をしたい方はオススメ。(前日までに要予約)
(問)たけの観光協会 0796-47-1080
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

【3】大乗寺と余部鉄橋「空の駅」

余部クリスタルタワー
余部クリスタルタワー

「大乗寺」では、江戸時代の写実主義の画家円山応挙とその一門による165面の障壁画を観賞できます。その他にも写経体験やお抹茶体験(予約制)などの体験メニューもあります。余部鉄橋「空の駅」では、昨年、余部クリスタルタワー(エレベータ)が完成し、誰でも簡単に地上40mの絶景を楽しめるようになりました。
(問)大乗寺 0796-36-0602
(問)道の駅あまるべ 0796-20-3617

※JR余部駅16:30発の列車に乗ればJR城崎温泉駅へは17:36に着きます。
※大阪方面にお帰りの場合は、JR香住駅で「はまかぜ6号」16:50発に接続

【4】山陰海岸ジオパークを体感!

はさかり岩
はさかり岩
ジオカヤック
ジオカヤック

ジオカヌーやシーカヤックを使って、海から間近にジオパークを体感!レンタサイクルを活用すれば行動範囲も広がります。

オススメポイント

○竹野浜の楽しみ方
ジオカヌー、体験ダイビング
竹野浜周辺では、シュノーケルやジオカヌー、ジオダイビングなど様々なアクティビティが楽しめます。
レンタサイクル
切浜まで足を伸ばせば「はさかり岩」や「淀の洞門」を見ることができます。
(問)たけの観光協会 0796-47-1080


○香住方面の楽しみ方
ジオカヤック(事前予約必要)
(問)かすみジオカヤッククラブ(香りの宿 庄屋内) 0796-36-3512
レンタサイクル
「下浜足跡化石」「流痕化石」「但馬松島」を見ることができます。
(問)香美町香住観光協会 0796-36-1234


○ジオパークと海の文化館
山陰海岸ジオパークの拠点施設の一つ。1Fはジオパークについて学べるフロア、2Fは海の文化を学べるフロアです。


○今子浦の見所スポット
「但馬赤壁」「今子千畳敷」「かえる島」「大引の鼻展望台」「今子キャニオン」など


○ジオパークトレイル
ジオパークの景観を楽しみながら漁村の風景や歴史文化に触れながら歩くロングトレイルコースです。今年香住ルートが追加になりましたので、JR香住駅~余部までのルートを紹介します。ショートコースで楽しみたい方は、香住駅から鎧駅までJRを利用して「たかの巣の森遊歩道」の散策を楽しむことができます。
《JR城崎温泉駅 9:10発》→《JR香住駅 10:40着》→《約8.5kmの林道・国道178号をウォーキング》→《JR鎧駅》→《たかの巣の森遊歩道(約2.7km)》→《余部 16:15発》→《JR城崎温泉 18:00着》

ショートコース
《列車でJR香住駅(10:54発)〜JR鎧駅(11:02着)》→《たかの巣の森遊歩道(約2.7km)》→《余部 16:15発》→《JR城崎温泉 18:00着》


※大阪方面にお帰りの場合は、JR香住駅で「はまかぜ6号」16:50発に接続

【5】美しい夕日に出会う旅

香住海岸
香住海岸
ユウスゲ
ユウスゲ
猫崎半島遠望
猫崎半島遠望

「香住海岸」は日本の夕陽百選に選ばれている夕景の美しいところです。帰りは思いきってJRを利用して、西に大きく傾く夕日を見てから帰るのはいかがですか。(立秋の頃の日没時間は19時頃ですので、残念ながら日没までは見ることができませんが、足元が明るい内に駅まで到着します。)

オススメポイント

○岡見公園
岡見公園周辺は、香美町の町花となっているユウスゲの群生地として知られています。7月上旬から下旬にかけて夕方に淡黄色のユリの花を咲かせます。夕日と一緒に楽しんでください。
《JR香住駅》→《しおかぜ香苑など町内散策》→《岡見公園(18:10まで)》→《徒歩約30分》→《JR香住駅》
帰り列車…JR香住駅 18:49発 → JR城崎温泉駅 19:18着

○猫崎半島展望台
猫崎半島遊歩道を少し登った所に展望台があり、イカ漁に出かける漁船や漁から帰ってくる漁船を見ながら夕日を楽しめます。
《竹野浜》→《徒歩約15分》→《展望台 18:30まで》→《徒歩約30分》→《JR竹野駅》
帰り列車…JR竹野駅 19:08発 → JR城崎温泉駅 19:18着
※両コースとも駅まで約1Km程度ありますので余裕を見てお楽しみください。


○海上花火大会も楽しむ
夏の但馬は、花火大会で盛り上がります。香住海岸、竹野海岸でも海上花火が上がります。夕日を観た後、花火も楽しむのはいかがですか。

7/21(土)香住ふるさとまつり海上花火大会
※開催日等各観光協会でご確認ください。
帰り列車…JR香住駅 20:59発 → JR城崎温泉駅 21:32着

【6】ファミリーにオススメ!城崎マリンワールド

城崎マリンワールド
城崎マリンワールド

日本海が目の前の水族館です。イルカ、アシカショーを始め色々なアトラクションがいっぱいです。たじまわるを使えばプラスワンで観光できて1日中楽しめます。

※JR余部駅16:30発の列車に乗れば城崎温泉駅へは17:36に着きます。