兵庫県豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町
ENGLISH 文字サイズ:

2019年7月20日〜9月29日の土日祝

☆日本遺産認定の生野銀山、神子畑選鉱場、明延探検坑道を1日で巡れます。
☆鉱山町の面影の残る口銀谷地区のまち歩きも選びます。
☆JR特急列車、全但特急バスに接続します。

印の停留所で乗車可能、印の停留所で降車可能


※神子畑~一円電車間は、移動時間が長いのでお弁当持参の方は車窓風景を楽しみながらランチタイムにちょうどいい時間帯です。

【公共交通機関との接続(行き)】
JR和田山駅 (大阪・京都方面)きのさき1号 9:16着、(城崎方面)普通 8:53着、(姫路方面)普通 9:17着
JR生野駅① (姫路方面)普通 10:07着
JR生野駅② (姫路方面)はまかぜ1号 11:28着

【公共交通機関との接続(帰り)】
道の駅ようか但馬蔵 全但特急バス大阪行 16:33発
JR八鹿駅 (大阪・京都方面)きのさき20号 16:58発、(城崎方面)普通 17:10発
JR和田山駅 (姫路方面)はまかぜ6号 17:56発

【たじまわる特別企画】

◎現地ガイドが付いて坑道見学ができます。
10:40入場券売り場集合(8/10~8/12を除く)

生野銀山

生野銀山観光坑道
生野銀山観光坑道
銀山ボーイズ
銀山ボーイズ

開坑1200年の歴史を誇る日本を代表する鉱山です。観光坑道は歩いて約40分。坑道内に展示されているマネキン人形がアイドルグループ「GINZAN BOYZ(銀山ボーイズ)」となってインターネットで話題になっています。金・銀・錫のすくい採り体験など子どもも楽しめるメニューもあります
>>関連ホームページ

〔ご注意〕
・坑内は年中13°と涼しいので上着を忘れずに。
・生野銀山を過ぎると昼食を取るところがありません。
 時間一杯見学したい方は、お弁当などの持参もおすすめです。

口銀谷まち歩き

口銀谷マップ
口銀谷マップ

井筒屋で下車して口銀谷のまち歩きも選択できます。(生野駅再乗車)古くから銀山の町として栄え、鉱山町独特の落ち着いた町並みや歴史遺産、近代化産業遺産などが数多く残っている口銀谷のまち歩きを楽しむこともできます。生野銀山の見学はできませんが約2時間まち歩きを楽しめます。井筒屋下車、生野駅から再乗車します。

《JR生野駅》→《井筒屋(下車)》→《口銀谷のまち歩き》→《JR生野駅(再乗車)》

一区公民館
一区公民館
生野ハヤシライス
生野ハヤシライス

神子畑

神子畑選鉱場跡
神子畑選鉱場跡

神子畑には、明延鉱山で採鉱された鉱石を選鉱するための巨大な選鉱場がありました。現在は、建物は撤去され基壇部分が残されています。下から見上げると東洋一と謳われた巨大さがよく分かります。バスは、選鉱場跡の手前にある神子畑鋳鉄橋にも立ち寄ります。鉱石を生野へ運ぶため架けられた橋全体が鋳鉄でできた珍しいアーチ橋で国の重要文化財にも指定されています。橋は歩いて渡ることもできます。

神子畑鋳鉄橋
神子畑鋳鉄橋
ムーセ旧居
選鉱場跡にある「ムーセ旧居」。資料館になっていて見学可能
シックナー
微細な個体が混じった液体から固形物を取り出すシックナー

明延

明延探検坑道
明延探検坑道

日本一の錫鉱山として栄えた明延鉱山。当時のままの線路が残された坑道を見学することができます。見学はヘルメット着用です。「一円電車」の愛称で親しまれた明神電車。運行日限定で体験乗車できます。
☆明延のまち歩きも選択できます。

【一円電車運行予定日】※運行日以外でも電車内部は見学できます
7月21日・28日、8月4日・11日・18日・25日、9月1日

一円電車
一円電車
一円電車内部
一円電車内部

明延まち歩き

明延マップ
明延マップ

明延ではまち歩きも選べます。明延鉱山の鉱石や道具類、古図面などを展示している明延ミュージアム「第一浴場」は、一円電車運行日に開館しています。

明延ミュージアム「第一浴場」
明延ミュージアム「第一浴場」
たばこ屋さんの看板
たばこ屋さんの看板
「いこいの家」前に展示してある当時の電車
「いこいの家」前に展示してある当時の電車


鉱石の道ロゴ

日本遺産 銀の馬車道 鉱石の道

明延鉱山、神子畑鉱山、生野鉱山は、日本の近代化を支えた鉱山です。これらの鉱山は、鉱石輸送の専用道路等により繋がれ、鉱石や人、物資が運ばれていました。明延鉱山で採掘された鉱石が、専用電車で神子畑選鉱場へ運ばれて選鉱され、専用道路で生野製錬所に輸送されていました。さらに生野鉱山本部から飾磨津(現姫路港)への「銀の馬車道」へと繋がり、日本の鉱業発展に大きく貢献しました。
現在、明延、神子畑、生野及び中瀬の鉱山エリアは「鉱石の道」と名付けられ、鉱石や従業員を運んだインクライン、日本最古の鋳鉄橋や鉱山施設等、往時を偲ぶ貴重な産業遺産が大切に保存されています。