兵庫県豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町
ENGLISH 文字サイズ:

blog - 201101のエントリ

皆さま、こんにちは。
鉛色の空が延々と続き、太陽の存在を隠し、雪の白ささえ曇って見える日々。
  そんな中ではありますが、但馬観光協議会では1月30日(日)“但馬観光キャンペーンin淡路島”と称し、淡路島の淡路SA下り線に観光キャンペーンに行ってきました。
当日、但馬は大雪で出発も危ぶまれましたが、無事にキャンペーンを実施することができました。
但馬の冬の魅力をPRするため、日本海の食の王様といえるカニを具材にしたみそ汁「カニ汁」や、香りと甘みの強い岩津ねぎを「天ぷら」に、さらにそれを粉末スープにした「岩津ねぎスープ」をふるまいました。 これらには開始前から行列ができ、多くの方にその美味しさを堪能していただきました。
ファイル 12-1.jpg
 さらに、但馬の特産品や各地の温泉入浴券・スキー場リフト券、中でも特賞に但馬ビーフ・カニすきセットなどを用意し、一人でも多くの方に但馬を知っていただくため“お楽しみ抽選会”を行いました。 小さなお子さんから大人まで多くの方に参加していただき、但馬の魅力を持ち帰っていただけたのではと思います。
ファイル 12-2.jpg
 玄さん・やっぷー・かすみちゃん・はばタンのゆるキャラ達も登場し、「かわいい」という声が多く上がり、旅先で会った記念に一緒に写真を撮ったり握手をしたりと楽しい一時を過ごしていただきました。
ファイル 12-3.jpg
 但馬の情報を満載した多くの観光パンフレットも受け取っていただき、車内やお家で「今度行ってみよー!」という会話があったのではという希望・期待も含めて、「本当にありがとうございます。」です。
 各市町・観光協会一同、来但いただける日を心よりお待ちしております!

  • 但馬観光協議会
  • 2011年01月31日 10時10分
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1084)

皆様こんにちは、再びRiQooです(o^皿^)

1月23日(日)に、「尼崎市立美方高原自然の家 とちのき村」に職場の仲間とスノーシューハイクに行ってきました。
「スノーシューハイク」とは北米生まれの雪上歩行用具(いわゆる西洋版かんじき)をつけて雪山をハイキングすることです。
スキーやスノーボードのような技術も必要ないので、どなたでも気軽に楽しめるのが魅力です☆


初めてのスノーシューハイクにドキドキワクワクしながらさっそく雪山へGO!!

誰の足跡もない、まっさらの雪の上を“キュッキュッ”と音をさせながら進んでいきます。
ファイル 11-1.jpg
快適に歩き回る事ができ、真下には2メートル近い雪が積もっているなんて信じられません?(゜Д゜ノ)ノ
辺り一面白・白・白!!
澄んだ空気をめいっぱい吸いながら歩くのはとっても気持ちいいです☆


道中の雪に覆われた急な坂をかけ下りたり、登ったり・・・
歩いて転んで走って滑って、
跳んで跳んで跳んで跳んで・・・時々雪に埋もれてみたり。
童心にかえる事ができる瞬間です。
フワフワわた菓子のような雪の上では転んでも全く痛くありません♪


ファイル 11-2.jpg
ツアーガイドさんの案内でシカやウサギ、キツネなどの動物達の足跡を観察したり、樹木や自然の造形を観察したりしました。


そして途中で一旦休憩です♪
ツアーガイドの先生が用意してくださった紅茶とココア、チョコレートでほっと一息。
白銀の世界のど真ん中でのティータイムはこれまた格別・・・(●´∀`) ・゚・*:.。.:*


日常では感じる事・行く事のできない特別な空間へ、スノーシューは誘ってくれます。
雪がたくさん降る、但馬地方ならではの冬の楽しみ方です。
新たな但馬の魅力も発見でき、とても充実した1日でした。
ファイル 11-3.jpg


まだまだ各地でスノーシューハイクを体験できます。


2/13(日)スノーシューで歩こう
【問合】木の殿堂  TEL:0796?96?1388
http://www.inaker.or.jp/~wood/


2/13(日)スノーシュー&エアボード
2/27(日)スノーシューハイク
【問合】尼崎市立美方高原自然の家「とちのき村」  TEL:0796?97?3600
http://www.obs-mikata.org/


2/20(日)神鍋高原スノーシューウォーク
【問合】神鍋高原ウォークイベント実行委員会  TEL:0796?45?0800
http://kannabe.info/


3/6(日)スノーシューで歩こう ? クロスカントリースキー&スノーシュー ?
【問合】兎和野高原野外教育センター  TEL:0796?94?0211  
http://www.uwano.jp/


ファイル 11-4.jpg

  • 但馬観光協議会
  • 2011年01月25日 12時35分
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1151)

皆さまはじめまして、こんにちは(*^□^*)
RiQooです☆

先日とてもキュートな但馬グッズをゲットしてきました。
★*゚*☆*゚*じゃーん*゚*☆*゚*★
ファイル 9-1.png

但馬・竹野限定キューピーです。
とーってもかわいい( *´艸`) 全部で3種類あります。
その中でも私がゲットしたのは「猫崎半島キューピー」です。

沖合からみると猫が両耳を立てた姿に似ているので、この「猫崎」という名がついたと言われています。猫崎半島には別名があり、その名も“キューピーさん”です。
竹野浜から見ると、おなかもぽっこり出ていてキューピー人形が仰向けになって寝ているように見えます!
この猫崎半島は、日本水浴55選の1つになっている「竹野浜海水浴場」の西側に位置します。 

あと2種類の竹野限定キューピーは・・・

「あかいかキューピー」
竹野の名物、「赤いか」。
大きいもので体長1メートルにも及ぶ大きさが特徴で、その豪快な姿とは裏腹に、繊細な甘みとモチモチした食感で大人気です。
ファイル 9-2.jpg

「はさかり岩キューピー」
切浜から浜須井に向かう海岸道路沿いに位置しています。
この3つの岩はもともと1つでしたが、1つの岩の中央下部分が波によって浸食され、中央上部が落ちてきてこの形になりました。そのために「はさかり岩」の名で呼ばれています。“はさかる”とは但馬地方のことばで“はさまる”という意味です。
ファイル 9-3.jpg


これがキューピーに変身すると・・・・・?!?゚+.(??∀??)゚+.
実際に豊岡市竹野町で見てみてください☆


はさかり岩・猫崎半島含む、山陰海岸一帯の山陰海岸ジオパークは2010年10月、世界ジオパークネットワークに認定されました。世界に誇ることのできる、大切な自然の遺産です。


ぜひぜひ皆さまも、このかわいいキューピーをゲットしに
豊岡市竹野町へお越し下さいo(^Д^*)(*^Д^)o <待ってるよ?)))
土産物屋や一部の旅館民宿で販売されています。


?竹野限定キューピー・1個500円?

*お問い合わせ *
豊岡市商工会竹野支所
WEBたけのこnet
http://www.takeno-ko.jp/toppage.shtml
〒669-6201
兵庫県豊岡市竹野町竹野1582-1
電話番号:0796-47-1771

ファイル 9-4.jpg

  • 但馬観光協議会
  • 2011年01月24日 12時36分
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1297)

こんにちは。イカ太郎です。


皆さん連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は連休最終日にオクカンで今シーズン初滑りを楽しんできました。


雪がぱらつく時もありましたが天候は良好、十分な積雪量によりゲレンデはベストコンディション!
ふかふかのパウダースノーで体が半分埋まってしまうほどでした。(転けてずっぽり・・・)
さぁ、この機を逃さず奧神鍋(http://www.okukan.com/)へレッツゴー!冬タイヤはお忘れなく
ファイル 8-1.jpg

p.s.
雪山で遊んだ後は温泉がセオリー。
冷えた体を出石温泉湯元館(http://onsen.nifty.com/cs/catalog/onsen_255/catalog_onsen008065_1.htm)で暖めました。
ファイル 8-2.jpg
すべすべした湯触りがいい感じです。低料金(大人:300円、小人:200円)なのも魅力です。
是非行ってみてください^^
ファイル 8-3.jpg

  • 但馬観光協議会
  • 2011年01月11日 12時45分
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1182)

こんにちは。
昨日は一日雪がしんしんと降っていました。
山々は雪化粧され、青空とのコントラストが素晴らしい眺めです。

さて、お正月休みが明け、そろそろ生活リズムが戻ってきたかと思ったら、また今週末は三連休ですよね。

せっかくの連休です!
但馬の各スキー場へ、ぜひぜひお越し下さいませ。

・・・とはいうものの、遠方から来られる際は、道路状況って気になりますよね?
私も、毎年のことながら、雪道の運転はガッチガチに緊張してしまいます。

電話で状況を聞いても、地元の方にしてみるとたいしたことのない積雪量でも、雪に慣れてない方にはいざ行ってみてちょっと恐かった・・・、ということもあるのではないでしょうか。

そんな時、おすすめのサイトが「但馬雪ゆき情報」(http://www.tajima.or.jp/modules/yuki2/)です。
但馬地域内の主要なポイントの降雪状況をライブカメラでチェック出来るんですよ。
自分の目で確認出来るから安心ですよね?。

スキーやスノーボードで疲れた身体を癒すのは、温泉と美味しいグルメです。
この連休は、但馬地域の旅館・ホテル・民宿に泊まっていただき、温泉でゆったりほっこりして、美味しい地酒とともに松葉ガニや但馬牛に舌鼓!心ゆくまで雪国但馬を満喫して下さい。
 ファイル 7-1.jpg

             

  • 但馬観光協議会
  • 2011年01月07日 12時00分
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1149)
ブログ カレンダー
« « 2011 1月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
カテゴリ一覧
最新のエントリ
アーカイブ
但馬観光協議会  兵庫県豊岡市幸町7-11(兵庫県但馬県民局内) TEL.0796-26-3686

HOME  | 地図から探す  | テーマから探す  | エリアから探す  | モデルコースから探す  | アクセス  | blog

Copyright© 2010 Tajima Tourism Association