兵庫県豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町
ENGLISH 文字サイズ:


兵庫県但馬地域の観光CM「五感を揺さぶる全てがある篇」
(2016年但馬県民局制作)

兵庫県北部の但馬地域の美しい風景をお楽しみください。
映像撮影は、国際的に活躍する映像作家・藤原次郎氏。
音楽は、旭化成CM「さよならの­向こう側」で話題を集めたミュージシャン・TeN氏。





泰雲寺のしだれ桜《新温泉町》

山陰の名湯・湯村温泉から車で5分の場所にある泰雲寺のしだれ桜。樹齢200年、高さ15m、幹まわり5mで、流れるような枝ぶりのしだれ桜が花をつけた様子は圧巻です。ぼんぼりに照らされた夜桜も趣があります。開花時期は例年4月上旬から中旬頃。
新温泉町竹田1338【MAP:A】
>>関連ホームページへ


たじま高原植物園(和池の大カツラ)《香美町》

豊かな植生と清らかな湧き水に恵まれた瀞川平の景観を生かした植物園。四季折々に2千種類以上の植物が自生しています。樹齢1,000年以上とされるシンボルの「和池の大カツラ」からは日量5,000tもの湧き水「千年水」がこんこんと湧き出ています。
香美町村岡区和池709【MAP:B】
>>公式ホームページへ


清瀧洞門《豊岡市》

海外や沖縄に匹敵する海の透明度を誇る竹野浜。環境省による快水浴場百選に選ばれ、エメラルドグリーンの海が広がります。中でも「青の洞窟」と呼ばれている「清瀧洞門」の中は、吹き抜けとなった空間から光が射し込み、青の世界が広がります。
豊岡市竹野町浜須井【MAP:C】
>>関連ホームページへ


天滝《養父市》

落差98mと県下一を誇り、天から降るかのように流れ落ちる姿はまさに名爆。「日本の滝100選」にも選定されています。また、天滝までの渓谷沿いには、夫婦滝、鼓ヶ滝、糸滝などの滝群があり、初夏の新緑、秋の紅葉といった四季折々の美しい風景が楽しめます。
養父市大屋町筏【MAP:D】
>>関連ホームページへ


日和山海岸《豊岡市》

日本海に注ぐ円山川河口に位置する名勝「日和山海岸」は、美しいリアス海岸の風景が広がります。天気のよい日は遠く丹後半島を望むことができます。晩秋から冬にかけては円山川から日本海へ流れ出す朝霧の絶景がおすすめ。水族館「城崎マリンワールド」も人気です。
豊岡市瀬戸1090【MAP:E】
>>関連ホームページへ


竹田城跡《朝来市》

日本のマチュピチュとして有名となった竹田城跡。別名「虎臥(とらふす)城」と呼ばれ、山城に築かれた壮大な石垣は、往時の様子を偲ばせます。秋は川霧が一面を覆い尽くす雲海が見られ、まるで雲の海に浮かんでいるような「天空の城」に出会えます。
朝来市和田山町竹田古城山169【MAP:F】
>>関連ホームページへ


香住海岸《香美町》

山陰海岸ジオパーク内にあり、入り組んだ海岸美や洞門、奇岩が点在しています。香美町香住区境~下浜に至る海岸線には、無数の洞窟や断崖、奇岩が連なり見事な造形美を造り出しています。国指定天然記念物の鎧の袖や鷹ノ巣島、但馬松島などの景勝地があります。
香美町香住区境~下浜【MAP:G】
>>関連ホームページへ


城崎温泉《豊岡市》

1,400年もの歴史を持つ山陰の名湯。中心を流れる大谿川沿いに、古めいた石づくりの太鼓橋が数十メートルおきに掛かり、柳並木が続きます。温泉街には鴻の湯といわれる最古の湯を始め、7つの外湯があり、温泉客は情緒豊かな外湯めぐりを楽しみます。
豊岡市城崎町湯島【MAP:H】
>>関連ホームページへ




但馬観光PR映像ロングVer.『新・但馬スケッチ』(4分30秒)
(撮影・編集/藤原次郎氏・2015年但馬県民局制作)